遺伝子検査

遺伝子検査を行うには・・・

お子様に潜んだ才能を開花させたい・適した習い事をさせてあげたい。
そう思った方には遺伝子検査がオススメです!

 

テレビで一躍有名になった遺伝子検査は、中国で誕生した遺伝子研究センター・上海バイオチップコーポレーションが行っている事業の一つです。
上海バイオチップコーポレーションは国家レベルのバイオチッププロジェクト研究センターで、遺伝子の配列の研究やコードの解析をしています。

 

なぜ中国・上海なのか。
なぜ日本ではないのか。
その理由は実にシンプルで、日本では遺伝子検査を行っていない点にありました。

遺伝子検査を申し込む!

日本で行われていないのであれば、一体どのように遺伝子検査を申し込めばいいのか。
また、結果が中国語で書かれてきては読むことができない人がほとんどでしょう。

 

遺伝子検査は上海バイオチップコーポレーションの正式代理店である、日本遺伝子検査株式会社が仲介しているので、もちろん日本語でさらに日本円での支払いが可能です。
誰でも安心して依頼することができますね♪

 

遺伝子検査を申し込むには

 

1.まずは申し込み!
ホームページもしくはファックスで申し込みします。
ファックスで申し込みを行う場合、申込書をダウンロードしてから返信をしましょう。

 

2.支払いをしましょう!
申し込みが完了すると、支払い方法と金額の連絡が来ます。
代金は前払い制で消費税込58,000円です。
別途費用は発生せず、検査費用や送料など全てが含まれた金額なので安心ですね♪

 

3.遺伝子検査採取キットを待ちましょう!
入金が確認されると、契約書・遺伝子検査採取キットが郵送されてきます。
振込後の翌営業日に入金が確認されますが、3営業日を過ぎても入金確認のメールが届かない場合は問い合わせをしてみることをおすすめします。

 

4.いよいよキットが到着!
待ちに待ったキットが到着!
取扱説明書をよく読みながら、同封されている綿棒で頬の内側の粘膜を10〜20回こすりましょう。
この時、雑菌が混入すると検査の結果が上手く出ないことがあるので、十分に注意することが必要です。

 

5.採取したキットを返送しましょう。
遺伝子検査採取キットには返信用封筒が同封されています。
その封筒に採取したキットを入れ、返送しましょう。

 

6.検査結果を待ちましょう!
検査の結果は最大でおよそ2カ月程度かかります。
キットが中国に到着してから結果を判別しますが、その作業には最大で約25営業日を要します。
さらに検査結果の通知は全て中国語になっているため、日本に返送されてからは翻訳にも10日程度の時間を要します。
しかし、申し込みの状況によっては比較的早く到着することもあるので、気長に待ちましょう♪